• 米田太郎

Mac mini 復活のおはなし


今回は、古いものがもう一度使えるようになったというお話しです。


よく、最近パソコンが重たくなったな~ なんて話聞きますが、

僕のMac mini(2012年後期版)も、重たくなったやつです。

使えないほどに重たく、ずっとクルクルしています。


電源を入れて、作業を開始するまでに、5分以上。

その間にコーヒーを淹れるわけですが、

アプリを立ち上げて、くるくる

入力すると くるくる

もう付き合っていられません。


というわけで、2年前くらいから使ってません。

買い替えを決断し、下取りにだそうかと検討をはじめました。


ちょっと待った。

上手く使っている人がいるかもしれない

調べてみよう。


Google先生にお尋ねすると。

いらっしゃいました。

結構な数の実践者が、、、

僕が無知なだけ、案外普通のことのようです。


書かれている通り、


内臓メモリーを4GBから16GBに変更。これは案外簡単な作業でした。画像付きで説明しているので、初めてでも簡単。


次がちょっと難しかったのですが、内臓のHDDを使わずに、外部にSSDをつなげてそれを使うというもの。解説を読みながら、アップルのサポートコミュニティにも相談しながら、ちょっと手惑いましたが、なんとか成功



結果、サクサク動いてくれています。

買い替えも下取りはなし。


まだまだ使えるものを危うく手放すところでした。


費用も16,000円程度で済みました。


これはすごいですね。

ではまた。




0回の閲覧

東京都あきる野市